読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

江戸っ子ネコのしゃかりきメモ。-6.20

基本的には支離滅裂な駄文と本人にしか分からないような日記。たまにはいい事を言うかもね。

福沢社交辞令

ネタとか独り言

その服、素敵ですね。



こんばんは。






色んなことに気がつく人は疲れやすく、傷つきやすいと、目にしたことがあるような気がします。



自分がどちら側の人間なのかは分からないけれど、



どうにも相性の合わない側の人たちがいる。



その場しのぎの人たちというか、なんと言ったらいいのか。


いかんせん、理解ができんのだ。




何度も会っているネイリストに向かって、爪頼んでおいて、爪見て、


「いつも爪きれいにしてるわね。」






同じ人に何度も言われていることで、はじめは愛想笑いでやり過ごしていたものの、いい加減返事に困っていると、



「自分でできるからね!」





お前が言うな(๑• ω •๑)





言いたいことは分かる。



わかるよお。








わたしにはここで二択が出ました。





A→純粋に何も考えずにわたしの爪を見てそう思った。
B→頼んであげるからちゃんと営業しなさい。




Aの場合。
ありがとうございます♪
なんて言えないよねw

カンベンしてよww


むしろ、そんな言われ方したらカチーンとくるわw


ネイリストが爪をきれいにしてなかったらどうするのw



Bの場合

いや、あなた、わたしに爪頼んでたじゃん?

きれいだと思うならやってみたら良いじゃん?別にわたしじゃなくていいから。

そのへんで。やってみたらいいじゃん?

時間とか聞いたじゃん?

そのままじゃん?


つまり、やりたくないんじゃん?





総じて!



結局、何がしたいの?

結局、目的は何?


って思ったときに、わたしからしたらイラついただけで、彼女からしたら、きっと社交辞令なのかゴマすりなのか、

こんにちは、と同じように言ってることなのか。


言葉になんの意味もないわけだ。


きっと。


きれいなものはきれいと思っているだろう。


だけど、その一瞬の感情でしかなくて、相手がどう思うとか、継続したものをどうだとか考えては、、くださらないんだろうな。



だけど、自分がやるとなると、お金も時間もかかる。



だから、考える?と、いうこと?




ふーん(๑• ω •๑)



別に、いちいち引っかかってこなくていいから人として普通に付き合ってくれないかしら…



なんで?わたしそんなにあかん子か?w



わたしの爪がきれいなのは当たり前だわな。


たしかに昨日付け替えてて、裸の爪見て恥ずかしくなったわ。


これは普通の人にはわからんだろう。

それを普通の人や他人に求める気はさらさらないけども、というか、求めたらそれこそあかん子だw


というところまでの自覚はしているけども、



他人に興味がなさすぎて、理解ができず、特にそちら側の人間を理解しようとも思えず、迷惑極まりなく生きている。
(言い方あっているか?)



褒められているのに、どうしてこんなにイラつくのか。



まあ、今はネイルも施術は入らないので、と思っておりますが、自分が大人になれないがためにこんな気持ち悪い壁があったのか、


それとも、単に選んだ道にたまたまこんな壁があったのか、



どこにいってもこの壁はあるものなのか、



三番目だと思って進んでいますけど、




余裕ねえなあ。