江戸っ子ネコのしゃかりきメモ。-6.20

基本的には支離滅裂な駄文と本人にしか分からないような日記。たまにはいい事を言うかもね。

2016まとめ

今年と昨年とで、総まとめと言わんばかりに、本当に

自分への総仕上げみたいなものを実感しているのがこの二年間。

 

menechiyo.hateblo.jp

 

 

menechiyo.hateblo.jp

 

 

なんなんですかね。

 

 

休みたいんですけど。

 

 

夜中の3:00に英語しか話せない知らない外国人にピンポン鳴らされた1月

 

2月は自己のパーソナリティとかアイデンティティとか難しいことを言い出して

 

3月末までイライラ伸ばしたかと思ったら

 

4月には、なりたかった自分になれていたと宣言しだし、

 

5月に7年という月日を理解する。

 

 

恐らく、ここが分岐で、

 

 

一ヶ月かけて、原点に帰る。

 

7月には愛猫千代との余生を考え始め

 

8月は珍しく、まともなことを言ったかと思ったら、

 

9月に撃沈。

 

さらに

 

この間に、アドレスを1つ潰すことになったかと思ったら、

 

私が買い物してる間に変更したばかりのappleIDのPWリクエストがあったり、

 

平日昼間に毎日or朝の5時に自宅にイタ電?があったり、

(今でもたまにある)

 

現在も進行中のAmazonのアカウントもおかしく、

 

挙句、あれだけ時間かけて直したMacまでぶっ壊れたという、

 

色々奇妙なことがあった次第でございまして

 

 

はてなに引っ越したんですけど(件長い

 

 

この条件だけ書いてると、だいぶマズイような気がするんですけど

 

実害がないので、どうしたものが困っておる(๑• ω •๑)

 

 

あるか。えへっ☆

 

 

さて、それで10月。

 

こんなこともあり、本当にくたびれていた。

 

そして、11月になり

遺言書書き始めるわ、子宮筋腫は見つかるわ、少し心の余裕もなくなってくる。

けど、まあ、良い機会か。

と、よくわからないところにいつもいるので、何よりも人に迷惑をかけないように生きる。

 

それで。11月〜12月。

  • 遺言書が仕上がる。
  • 私が亡くなった後に解約などをしなくちゃいけないところのリストも作った。
  • 礼服一式の処分を検討中。

 

記憶にだいぶ浅い、小さい頃に住んでいたところに行ってみた。先日。

 

産まれて間もない時〜中学生途中まで、と祖母が以前に住んでいたところと、うちの本家のあった場所。

 

 

線路が違うので、何駅などの例えが表しにくいのだけど、まあ、だいぶ歩いた。

 

 

 

大丈夫かなあ、私。

いや、別にそんなつもりじゃないです。

 

最近、周りが騒がしいので、もし誰かなのであれば自分であれば良いとは思う。

良くはないけれど、私であれば良い。千代と一緒なら。

 

まあ、でもそんな都合よくも行かないし、考えない人は考えないし、考える人は私程に考えるかもしれないし、人の永遠のテーマかもしれんね。

 

今は考える時期なんですかね。

 

ええと、少し話しが変わる感じがしますが、そうでもなくて

 

 

直接命に関わることでもないけれど、も含め、子宮も含め、

7月に足をくじいたときに捻挫をして、だいぶ痛い。長い。

長いこと通院したけれど治りそうにないし、諦めてしまった。疲れてしまった。

ヒールは履くよ。絶対捨てない。クソババアになっても履く。

 

それこそ私のアイデンティティだ。

パーソナリティだ。

 

 

歳を取るというのは、こういうことでもあるのだと学ぶ。

きちんと歳を取っているのだと、理解する。

 

体のパーツ一つ一つがきちんと機能していかなくなる。

 

いや、私はちょっと早い気がするけれど。

 

 

他に問題がないから目立つのかも。

 

 

若い頃、ヒールが履きたくて、かわいい靴が履きたくて、無理をして靴擦れをして、血だらけになってヒールを履いた。

 

何度も、何度も、繰り返した。

 

 

大人達は、そんなことしなければいいのに。

 

そう言った。

 

 

通りすがりの女の子が同じことをしていれば同じことを思う。

 

今、私はどんな魔法が使えるようになったのか分からないけど、

血だらけにならなくてもヒールの高いパンプスで歩けるようになった。

 

 

足のマメは恥ずかしくても、私の勲章。

 

いつでも、どこでも、どんなときでもパンプスを脱いでも恥ずかしくない、つま先からかかとまでは女の生き方。 

 

髪には心の余裕が。

でも髪は難しいよね。

 

肌には生活習慣が。 

爪には性格が出る

 

と、思っています。

 

 

あながちピントがずれてもいないと思うけど、気にしすぎると疲れるので、適度に気を抜いて

 

日々の習慣のことや、伴い、病気のことまで、とにかく自分を見直すような、この二年間でした。

 

いつか、ヒールを捨てた日があったように、また私にヒールを捨てる日がこの先来るのか。

 

たいせつなものはなんですか。

 

メリークリスマス。 

広告を非表示にする