江戸っ子ネコのしゃかりきメモ。-6.20

基本的には支離滅裂な駄文と本人にしか分からないような日記。たまにはいい事を言うかもね。

未来への力

ただのメモ。。


大きさは、タテ30×ヨコ20くらい…
もちろん、センチ…

意外と、あるでしょ…


途中、evernoteにしてるものもあるけど、


とにかく、なんでも書くノート。


自分の思うことでも、ネイルでも、お金のことでも、未来のことでも、書類の下書きでも、勉強でも、

とにかく何でも。



でも、重いから、あまり持ち歩かない。


なので、外でメモするときは、evernoteか、手帳。

このブログも然り。



ふと、過去に書いたことで、確認したいことがあって、


一番始めのページまで戻ったら


今年の一月からこのノートを始めていた。



声を出して泣いた。


メモの内容について、ではなくて


一年。

ちょうど、一年で、この量。+evernote、手帳、ブログ。。


多い、少ない、ではない…



自分は、何も頑張っていないと思っていた。



どうして、何もできない人なんだろう、と痛感していた

睡眠の話しは、いつか書くことがあるのかな…

矢先。


これだけの量のメモがあった。


きちんと頑張っていた。


きちんと、考えていた。


そんなことを一年後の自分に理解してもらうために書いてるメモじゃないし、

開始一行目からカネの計算から始まってるけども。

頑張れてなくないよ。

できてんじゃん。


大切なのは、誰にも見られていなくても、誰にも知られずとも、

正しくあろうとすること。


正を知ろうとする力。


未来の自分に向けて、胸を張って堂々と引き継ぎできる現在。



自分の欲しいこたえは、自分がくれる。

自分が求めるものは自分が与える。


メリークリスマス

広告を非表示にする